ウィナーズ投資法を実践!(失敗編)

過去2回の検証で【マーチンゲール法】で稼げるのはわかった。(バックナンバーから8月16日に放送したツイッチャ!をご覧あれ)じゃぁ、他の攻略法はどうよ⁈

っつーことで、今回は稼げそうな気がする【ウィナーズ投資法】をライブカジノハウスで実践してみるっ!

これはマーチンゲール法ほど資金がいらないと言われてるので、地道に稼げるんじゃないかな?


$ 30 入金不要ボーナス + $ 1500 ボーナス + 90 フリースピン.

ウィナーズ投資法とは

バカラ、ルーレットのカラーベットなど、配当が1:1のゲームで有効とされる。

まず、紙とペンが必要。

勝った回数と負けた回数が同じになると1セット終了。各ラウンドの勝敗とベット額の記録が必要だよ。

まずは1ゲーム目から賭けていくベット額を決める。

  1. 2連敗するまで最初に決めたベット額を賭ける。各ラウンドのベット額を右一列に記録していく。
  2. 2連敗後はベット額が変わり、記録した一番左端の数字を2倍にした額を賭ける。
  3. 勝った場合は記録した左端の数字を1つ削除する。
  4. 各ラウンドのベット額は、記録の一番左端の数字を2倍にした額を賭ける。

例)

ラウンド ラウンド前記録 ベット額 勝敗 損益 ラウンド後の記録
1 なし 10 X −1 10
2 10 10 X −20 10,10,
3 10,10 20 X −40

10,10,20

4 10,10,20 20 −20 10,10,20
5 10,20 20 X −40 10,20,20
6 10,20,20 20 −20 10,20,20
7 20,20 40 20 20,20
8 20 40 X −20 20,40
9 20,40 40 20 20,40
10 40 80 100 勝敗が同数で1セット終了

この例でわかるかな?ちと、記録が複雑とおもうのはワタクシだけじゃないはず。

結果

あまり資金がいらないはず、と思ったが、ワタクシたちみたいに9連敗するとやっぱり資金が必要。さらにワタクシたちのように「負け」がこむと、利益を生むまで長期戦になることが判明。

理論的には稼げるに違いないが、現実はそんなに甘くなかった・・・試して見たい方は、長期戦になった時のことを考えて時間のある時に試したほうがいいね。

実践してる間に頭がこんがらがったワタクシたち。後からビデオ見たら、ところどころ間違ってるしっ!こりゃややこしい。混乱してしまう。もう一回検証が必要かも・・・

9連敗したワタクシたちは結構な金額をつぎ込んだ結果、このままウィナーズ投資法を続ける辛抱強さと時間がないので途中でやめたーーーーーーー!!!

損失は$360を超え、こうなったら「困った時のマーチンゲールさん」に頼ることに。

あー、やっぱりマーチンゲールさんは頼りになる♡

それに引き換え、ウィナーズときたら・・・今回は大火傷を負ったワタクシたち。ルールの間違いもあったし、来週もう一回、検証するか!


$ 30 入金不要ボーナス + $ 1500 ボーナス + 90 フリースピン.